HAEDの刺し方 穴埋め法 その2

2020年6月4日

最近やっているHAEDの穴埋め法の紹介です。

まず、1ページを縦に2分割して右側の部分を下からページの一番上まで刺していきます。

1マス(5目x5目)の中で右下からで同じ記号を刺していきます。順番はこんな感じ。今回は1目づつクロス(✕)を完成させていきます。

その際に、上のマスの横1行目を一つ置きになるように刺します。

同じ記号は1マスだけでなく、糸が続くだけ左側のマスに続けて刺します。2つに分割した右側部分の左端まで来たら、左横のマスの最初の縦1列を一つ置きに刺します。

一つ置きに刺すのは、ブロック線回避のためです。2つに分割した左側の場合は、一番左側まで行ったら、次のページの1列目を一つ置きに刺します。この時HAEDは次のページがグレーで印刷されているので便利ですね。

同じように次の段を右のマスから刺していきます。

以上が現在お気に入りの刺し方です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

クロスステッチHAEDキット、図案は下記より購入できます。

図案、刺繍糸、刺繍布、刺繍針が揃ったキットが便利です。